FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
山菜レシピ二品
2006 / 05 / 17 ( Wed )
25d80228.JPGこんにちは

今日は、アメリカからベジタリアンのお友達がステイしているWolfyさんのお役に立てるよう、菜食レシピをご紹介します。

今ちょうど、日本では山菜の美味しいシーズンです
是非ベジタリアンのお友達に美味しい山菜料理をご馳走してげてね。
豆ご飯にもあいますよ。
是非お試しあーれ



うるいとなめこのお浸し

レシピ(2人前) 

うるい 一束
なめこ 一袋

出汁 200㏄
醤油 大さじ1/2
薄口醤油 大さじ1/2
酒大さじ 1/2
みりん 大さじ1/2

作り方

1)沸騰した鍋に、食べやすい大きさにきったうるいをいれ、軽く湯がきます。

2)だしとA)の調味料をあわせます。煮立ってきたら、なめこをいれて火を通してからとめます。

3)2)の鍋に湯がいたうるいを加えて、熱がなくなるまで浸します。


うるい
これがうるいです。















こごみの胡麻マヨ和え

レシピ(2人前)

こごみ 100g
黒胡麻 大さじ1と1/2
マヨネーズ 大さじ2と1/2
醤油 小さじ1/4
わさび 少々

作り方

1)沸騰した鍋にこごみをいれて、軽く湯通しします。

2)ざるに上げ、水気をよくきってから食べやすい大きさに切ります。

3)すり鉢で胡麻をすり、マヨネーズ、しょうゆ、わさびを加えます。

4)3)のこごみを加えて和えます。

こごみの黒胡麻マヨ和え
こごみ














仙台に引っ越してきて、今まであまり興味のなかった山菜が大好きになりました。

仙台朝市に行くと、いろんな種類の山菜を目にすることが出来ます。
「うるいとなめこのおひたし」は市場のお店のお母さんに教わったものです。
この組み合わせが一番美味しい食べ方だそうです。

どの山菜も香りがあって,とても美味しいです
今の時期しか食べれない、日本独特なお野菜なので、外国のベジタリアンの方に是非ご賞味してもらいたいですね




スポンサーサイト
14:37:15 | 野菜 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
再開しました。
2006 / 05 / 15 ( Mon )
こんにちは
大変長らくお待たせいたしました。

仙台に転勤してから一ヶ月が過ぎ、ようやく元通りの生活になりました

4月は転勤の人が多く引越しシーズンであったため、インターネット開設するまでに、LAN工事の日取りからはじまり、NTTの工事を終えるまで、予想以上に時間がかかってしまいました。

本日よりブログを再開しました
東北で取れる野菜や、現地のもので、いろんなお料理を作っていこうと思います。
今後ともよろしくお願いします

14:27:01 | 野菜 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
でこぽん。。。
2006 / 03 / 30 ( Thu )
4a271a93.JPG千疋屋の「でこぽんゼリー」いただきました。さすがにフルーツ専門店のゼリーだけあって、とっても美味しかったですご馳走さまでした皆さんも是非お試しあーれ


15:15:43 | 野菜 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アボカトと新じゃがのサラダ
2006 / 03 / 29 ( Wed )
57b3049e.JPG今日は春の新じゃがを使った二回目のレシピの紹介ですとても簡単で短時間で作れちゃいます

なんといってもレンジで「チンッ!」して和えるだけですから、会社から帰ってきてもう一品増やしたい時の頼もしい見方です。

和風に仕立てにしているので、ごはんのおかずにも合いますよ。是非お試しあーれ




レシピ(2人前)

新じゃが(小粒のもの) 6コ
アボカト 1コ
万能ねぎ 適量

レモン汁 小さじ1
マヨネーズ(ディフェ) 大さじ2
わさび 小さじ1強
生クリーム 小さじ2(カロリーが気にならない人へ)


作り方

1)ジャガイモは電子レンジで5分ほど加熱して、半分に切ります。

2)アボカトは皮をむき種を取り除いて、1.5cm×1.5cmほどの角きりにします。

3)ボールに新じゃが、アボカトをいれ、レモン汁、マヨネーズ、わさび、生クリームで和えます。

4)万能ねぎを小口きりにして、お皿に盛り付けたサラダの上に飾ります。





15:12:14 | 野菜 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ensalada de Arros !
2006 / 03 / 28 ( Tue )
2d6a8915.JPG[emoji:e-463]こんにちは

今日はスペインのバルでよく食べられているタパスの一品「お米のサラダ」を作りました。

日本人からすると、芯が残った冷たいお米なんて信じられないと思いますが、これがなんとも美味しいんです

暑い国スペインでは、冷たく酸味のあるこのサラダがさっぱりとさせてくれます。

お肉料理の添え物に良く合います。

そうそう、最近人気のスペイン料理「パエリヤ」も、芯を残して炊くのが一番美味しい作り方のコツなんですよ。是非お試しあーれ


レシピ(4人前)

白米1合
にんにく 2片
玉ねぎ 1/2コ
パプリカ各種(黄・赤・オレンジ) 各1/3コづつ
トマト(中) 1/2コ
きゅうり 1/3本
オリーブ 適量
グリーンピース 1/2パック分

ゆでたこ足 1本
むきえび 50g

水200cc

◎ ビネグレット ◎

りんご酢 大さじ2
オリーブ油 大さじ2
レモン汁 大さじ1/2
白ワインビネガー 大さじ1/2
塩 小さじ1/4
こしょう 適量

作り方

1)玉ねぎ・にんにくはみじん切りにします。パプリカ各種、トマト、オリーブは角きりにします。グリーンピースは塩茹でします。

2)油を熱した鍋に、にんにくみじん切り(半量)、玉ねぎを入れて香りが出るまでいためます。

3)2)の鍋にお米を加え、透明になるまで炒め、水を注ぎ弱火でかために炊きます。

4)お米をたいている間に、たこの足を1cm×1cmの角きりにします。油を熱したフライパンで、にんにくのみじん切り(残りの分)を香りが出るまで炒め、たことえびを加えて炒め、塩、こしょうで味を調えます。

5)ご飯がたけたら、冷まして、書くきりにしたパプリカ各種、トマト、オリーブ、グリーンピース、たこ、えびを加えて混ぜ合わせます。

6)上記した調味料を混ぜ合わせてビネグレットうつくり、5)にかけて混ぜ合わせ、器に盛ります。


鞘からでたお豆さんたち


さやから飛び出たお豆さんたち
パックで買うと何てことないけど、こうやってさやごと買うと可愛いでしょ 勝手にこんな形に育っちゃうなんて、やっぱり自然ってすごい




15:07:13 | 野菜 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。