FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
とろ~り甘酸っぱい茶碗蒸し
2005 / 12 / 02 ( Fri )
c6f5cc67.JPGこれは、我が家の近所の日本料理屋さんに行ったときに食べて感動した茶碗蒸しを再現してみた物です。

普通の茶碗蒸しはよく作りますが、これはとろーりとあんがかかっています。

あんといってもただの銀あんじゃないんです。練り梅入りのあんです。

とても意外な味でした。

今晩是非お試しあーれ


レシピ(2人前)

だし汁 180cc
卵 1コ
塩 小さじ1/4
薄口醤油 小さじ1/2
お酒 小さじ1
しいたけ 1コ
かまぼこ 少々 


中に入れる具材は、(ゆり根・銀杏・白身魚等などなんでも可です。)

ねり梅銀あん

だし汁 100cc
ねり梅 小さじ1/2
お酒 小さじ2 
片栗粉(もしくは、葛)大さじ1/2
溶き水 大さじ1/2

作り方

1)ボールに卵をときほぐし、だし汁、調味料を加えて混ぜます。
 (その際、泡がたったらレードルで掬い取ります。)

2)しいたけはスライス、かまぼこは食べやすい大きさにきります。

3)陶器湯のみ茶碗に、しいたけとかまぼこ(お好みの具)をいれて、卵液を七分目まで注ぎます。

4)梅銀あんを作ります。鍋にだし汁と練り梅、酒、水で溶いた片栗粉をいれて弱火にかけます。しゃもじで固まらないように「の」の字を書きながらやさしく、とろみがつくまでかき混ぜます。

5)別の鍋に少し水をはって、その鍋に3)で作った陶器茶碗をいれて、蓋をして極弱火で15分~20分蒸します。(出来上がりの目安は、竹串を通した時に透明のだし汁がでてきます。)

6)茶碗蒸しができたら、4)で作った梅銀あんをかけて、三つ葉など緑ものを添えれば出来上がりです。






スポンサーサイト
11:56:34 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。