FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
バーニャ ・ カウダ
2006 / 02 / 21 ( Tue )
4fce7317.JPGこんにちは。

今日はせっかくのトリノオリンピック中なので、皆さんがテレビやラジオでよく耳にするバーニャ・カウダを作りました

バーニャ・カウダとは、牛乳でにんにくをやわらかくなるまで煮て、すり鉢でアンチョビと一緒にペースト状になるまですりつぶしてオリーブ油を注ぎ、温めて野菜と一緒に食べます。

私がはじめて食べたのはもう3年も前になります。いろんなところでたべましたが、やっぱりアクアパッツァが美味しかったです

私たち日本人にとっては焼き鳥屋さんで、ぶつ切りにされたキャベツに味噌を漬けて食べる感覚でしょう。

お酒がすすみます。・オリンピック見ながら、白ワインでも赤ワインでもお好みで・・・

お試しあーれ


作り方 (200ml瓶一本分)

にんにく 一コ
アンチョビ 一缶
牛乳 適量
オリーブ油 100㏄
好みの野菜


作り方

1) にんにくの皮をすべてむきます。

2)鍋ににんにくを加え、牛乳をかぶるくらいまでに注ぎ、芯までやわらかくなるよう中火で15分~20分茹でます。

3)茹でたにんにくの水気をよくふき取ります。

4)すり鉢でアンチョビをすり、にんにくを加えてさらにペースト状になるまですります。

5)すり鉢から鍋に3)の具をうつし、オリーブ油を加えて温めます。

6)好みの野菜につけてたべます。






スポンサーサイト
13:23:00 | 野菜 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ホタテと春野菜のさわやかマリネ | ホーム | 芹と湯葉のごま浸し>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cuoco.blog19.fc2.com/tb.php/103-52a6bde6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。